正匠ブログ:髭おやじの云々
「正匠の家」髭おやじの云々...

髭おやじの云々〜2016年1月4日〜

0
    あけましておめでとうございます
    本年も宜しくお願い申し上げます。
     
    気候共々、穏やかな新年を迎えられたスタートとなりそうです
     
    年の瀬に甥っ子と飲んで、勢い余って初日の出を見に行こうなどと
    吠えてしまいまして  しかもバイクで! と。
     
    ちゃんと6時には来るではないですか まあ 爺は朝が早いから
    心待ちにはしていたのですが・・・
     
    前夜の雨で所々路面が白く凍結寸前の状況
    ズルズルと何か所か怖い思いをしながら  
    いつもの「県民の森」の展望台
     
    なんと素晴らしい  御来光 
    風一つなく 薩摩半島と大隅半島に挟まれ
    眼下にガスに覆われた錦江湾 ぽつんと浮かび上がった桜島
     
    大きく、大きく深呼吸 神々しい景観に伸びを一つして
    この空間とこの体験が出来ている この今  全てに感謝しながら
    取り巻く皆様の多幸を祈ることでした。
     
    本年も頑張ります!!
     



     
     

    髭おやじの云々〜2015年10月23日(金)〜

    0
      10月18日重富のT様の地鎮祭がありました
      その日に間に合うように白模型の依頼が
      もう一軒と重なりしょぼしょぼの老眼爺
      めがねは、
      目を細め精を出しました
      めがね

      二棟並べるといい感じだったので写真をUPします
       

      あまりにもボ〜っとなったので
      北山のリノベの現場に行くのを

      大きな理由それに足して「県民の森」へ
      何時もの展望台
      その日はお弁当持参

      誰も居ない 
      風や小鳥のさえずりや
      訳のわからんガサッと
      する音や
      胆の小さい私は 昼寝を試みたが遂行出来なかったのです

      紅葉の気配は感じたがもう少し冷えが必要ですな 
      10.23.01
       
      帰りに「県民の森」入口から反対側に相棒(シルクロード32歳)の
      頭を向けトコトコ 駈けた所に駐車施設があり吊橋があるではないですか!
      だあ〜れも居なくて さっきと同じように寂しかったが
      ゆらり〜ゆらり〜揺れる吊橋を堪能
      中ほどに差し掛かると 三段腹 違った!三段滝が見えてきました
      写真はパッとしないですが 一人のせいか うおっ と低い唸りに
      近い声を発したのです
      (その何日か後の海外観光地での吊橋崩落映像がTVで流れていたがーん
       
      10.23.04
      10.23.05
      10.23.0610.23.07
       
      またまたバイクの話です(先に謝りますごめん
      先月(9月)20日宮崎の綾までツーリング
      旧車会があるとの情報で先発組より遅れて4台で向かい  
      現地で合流 
      綾城を守るように旧車が取り囲んで並べてありました 
      足元が砂利だから 搬入は大変だっと想像つきます
       10.23.08
      10.23.09
      10.23.1010.23.11
       
      12台になった二輪オジ達は、恒例通り同じ道では帰らないのです
      更に途中から クネクネの道に入って
      着いた所が財部の「溝の口洞穴」  へえ〜〜
      霧島山系の地下水の浸食で出来たパワースポットらしく
      AKBか ふにゃふにゃか 定かでないが(そっちかなり疎い)が
      訪れたらしい と 話を聞きながら 弐礼弐拍手壱礼おじぎ
       
      10.23.12
      パワーを頂いたかもしれない


      10.23.13 
      一ちゃん この笑みには何かあるぞ
       
      その日もバイクのトラブルもなく、全員無事に帰って来れた
      きっとこれがご利益です ありがとうございました。
       
      自宅で即 汗を流し 夕日にも感謝しながら
      か・ん・ぱ・い〜〜 グビッ グビッ
       
      10.23.14
       
      おまけ
       10.23.1510.23.1610.23.17
      自宅の工事中に夕日を計算してデザインしたのです  でへっ
       

      髭おやじの云々〜2015年6月7日(日)〜

      0
        昨日は、設立記念日で会社は休み
        でしたが・・・
         
        今日のお客様の打ち合わせの為 白模型の制作に没頭!
        模型は、ご契約して頂いたお客様に提出するように
        していますが、特に 打ち合わせに活用して頂けると
        窓から差し込む光とか 各部屋の繋がりや納まり
        デザインや作り付け家具等も立体的に掌握出来やすいと 好評(汗)
        で、1冊の本を頼りに独学で試行錯誤しながら今に至ります
         
        没頭できたのは、もう一つ 夕方から三原オートでメンバーの
        バイク引込み祝いがあるので スワッと頑張りました
         
        手書き図面
         
        まずは、手書きの図面
        お客様の要望を取り入れ提案 
        何回もお客様と打合せを繰り返し その間にはショールームにも
        足を運んで頂き 平面と同時に設備品なども確定していきます
         
        CAD平面図
        CAD立面図
        パソコンで打ち出した図面を基に
        各ピースをカット まずは5ミリのボードで敷地土台に
        次に1ミリのボードで敷地全体に敷込みます
        室内の床は2ミリのボードを使い(外部と室内が1ミリの段差が生じます
        本来ならば4ミリの段差を設けると、より現実に近いのだが
        そこの
        精度は私の勝手な判断で割愛(ん?我儘))
         
        平面図を貼り付け
        外壁が立つところは 先の1ミリの敷地と2ミリの室内床の
        壁通り部分 2ミリの隙間を確保しておきます
        要するに、2ミリの外壁が立つように隙間を作るのです
         
        室内の間仕切りは1ミリのボードを使い 平面に当てながら
        開口部などをカットして ボンドで付けます
        以前は外壁を立ててから内部間仕切りを作っていたが
        この、ペンチのような指先が邪魔をして捗らなかったのです
        先に、内部を作る事で随分、時間の短縮が計れるようになりました
        問題は、外壁との間に隙間が生じますが そこも 特異な我儘でお許しを!
         
        模型づくり1 
         
        外壁のピースが17ヶ 多分、この数だと着工から
        完成まで4か月は十分かかるでしょう
        ピースの数で大まか工期が読めてきます 
         
        これから、外壁を立て行きます
        外壁に、開口部空け 壁の角はそれぞれ45°に面を取り
        ボンドで接着 くっつくまでは指先でジーッと捕まえて
        居るんですよ  指先カメレオンですナ
        まあ、全てに於いて肩の凝る作業です
         
        模型づくり2
        外壁が立ちあがりました
        やはり紙なので 曲がりや歪が出たりで
        その場で、加工をしながら立て付ける場合もあります
         
        ここまで出来上がったら、今度は屋根制作
         
        模型づくり3
         
        実寸を勾配なりに計り、手書きで屋根伏図を作り
        軒先や褄出し寸法を決めて ボードに実寸で書き入れ
        一挙にカット 難しい屋根の場合は 何か所かに分けて
        屋根を作るが、一発で納めるのを目指しています が
        2ミリのボードが先も書いたように、良く歪むんです
        天気でも違うし(なんか職人みたい)若干 個々の所は 
        お許しを頂くとして
        屋根は、取り外しが出来るように作り お客様が覗き込める
        ように制作します
         模型屋根がかかった様子

        大まか屋根が乗りました ここから歪やなんやらかんやら で
        結構 時間がかかります
         
        更に、植木を針金と綿で作り カット材がある人物などを配置
        作りながら、住まわれる方々の 笑い声やニコニコを想像し
        配置を決める楽しい時間です  外構などが確定している場合は
        出来る限り忠実に再現します
         
        さあ  1/100白模型  完成  外に出して撮影です(ニコッ)
         
        模型1
         
        模型2
         
         
        6時間 伸びをして  さあ〜楽しい飲み会へ いざ行かん
         

        イギリスのバイクBSA 
        今回の引込み祝いのバイク 51~2歳のイギリスのバイク
        BSA スゴイんです 出会いもまた凄く 立飲み屋で
        意気投合した御仁が譲ってくれたと 羨望、羨望
         
        また、もう一つ 定年退職のKさんと私に 還暦のお祝いを
        チャンピオンのスポーツタオルとマグカップとキーホルダー
        もうもう感涙ですよ 
        それと、下ちゃん 大切に保管していた メグロの
        ステッカー 前のフェンダーに風切を付けて、これを
        貼るように と もう本当に 嬉しいのです  皆の気持ちが
         
        酔うほどに 肩凝りもすっかり消え 心もほぐされて
        ほんわか〜〜〜の ひと時でした  皆様  ありがと〜う
        メグロステッカー

         

        | 1/7PAGES | >>

        カテゴリ

        最新記事

        アーカイブ

        旧ブログ

        サイト内検索

        カレンダー

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        2728293031  
        << October 2019 >>

        リンク

        その他

        携帯

        qrcode